【なぜ頭皮がかゆい?頭皮トラブルを防ぐ方法4選】

なぜ頭皮がかゆいのか?4つの原因紹介

・頭皮に繁殖している菌
・頭皮の乾燥
・頭皮に無理な刺激
・頭皮のベタつき
人それぞれ肌質は違う!
頭皮のバランスを崩し、
頭皮トラブルが発生し
かゆみが現れる。
抜け毛、若ハゲ、M字ハゲ、薄毛、男性型脱毛症(AGA)、円形脱毛症
の人はまず自分の頭皮を確認することが大切です。

(1)頭皮に繁殖している菌

頭皮にいる菌「常在菌」
常在菌とはカビの一種です。
汗や皮脂が多くなると脂漏性皮膚炎になり
かゆみ、フケ、痛み、頭皮赤み、頭皮湿疹などの
原因になります。
最終的に抜け毛に繋がります。
この常在菌が異常に発生してしまい
脂肪酸が刺激となりかゆみ原因になります。
この常在菌はシャンプー時が最も重要で
洗髪前、洗髪中、洗髪後ですること常在菌をコントロールする
必要があります。
自分の地肌に合う
地肌ケアシャンプーを選別することが大切です。

(2)頭皮の乾燥

髪の洗いすぎて頭皮に必要な脂分が失われ
乾燥して、皮脂の過剰な分泌に繋がります。
洗う回数を制限してできるだけ頭皮の刺激を与えないことが重要。
洗い方の注意点
  1. ゴシゴシと力を入れて洗わない。
  2. 指の腹を使いマッサージするようにコメカミあたりから。
  3. 上へ押し上げるように洗う。
すすぎはぬるま湯で丁寧にシャンプー液が取れたことを確認しましょう。
高温のお湯ですすぎをすると頭皮に刺激を与え、余計な脂分まで取り乾燥し頭皮のかゆみの原因になります。

(3)頭皮に無理な刺激

 

頭皮へ刺激でハゲます。
間違った頭皮マッサージで薄毛に繋がりますので注意が必要です。
頭皮への刺激は適度にすることが重要です。
間違った頭皮への刺激3選
  1. ブラシでゴシゴシ
  2. 頭皮をトントン指で叩く
  3. 力強く頭皮を揉みほぐす
頭皮マッサージのポイントは血行促進して
血流を良くして髪へ栄養を行き渡りやすくすることを意識。
血流が良くなれば抜け毛が減り、髪にハリ、コシが改善します。
程よくマッサージすることが最も重要です。
頭皮マッサージのタイミングは洗髪時のみ
理由として人の指はとても汚く、油も多くついています。
汚れた指で頭皮マッサージしても逆効果なので
洗髪時のみ頭皮マッサージすることをオススメします。

(4)頭皮のベタつき

先ほど「頭皮の乾燥」でもお話ししましたが、
髪、頭皮の洗いすぎによって頭皮の乾燥と頭皮のベタつき
が引き起こされます。
洗浄力の強いシャンプーを使っていると頭皮に必要な脂分まで
剥がされてしまいます。
【確認必須】 あなたが使用中のシャンプーの2つの成分に注意
ラウリル硫酸ナトリウム
ラウレス硫酸ナトリウム
市販のシャンプーには殆どこの成分が入っていますので注意が必要です。
頭皮は繊細なので優しく丁寧に洗いましょう。
洗髪時に 頭皮を傷つけてしますと
傷口から 雑菌が増えて体内から脂分を作り出しますので注意。
これらを注意すると
 頭皮のかゆみを取ることができますので実践していきましょう。
地肌ケアを行い頭皮かゆみを取り除き
かゆみを防いでいきましょう。
頭皮のかゆみを防ぐ方法4選をご紹介しました。
実際に頭皮トラブルの原因を理解していない人が多くいます。
頭皮トラブルの原因を事前に知ることでできる対策があります。
私自身も頭皮トラブル発生したのが高校の時で
何も原因がわかりませんでした。
しかし今の時点で原因がわかり頭皮トラブル対策をしてかゆみが取れています。
様々な原因で頭皮トラブルが発生します。
この4つの頭皮のかゆみを防ぐ方法をして対策していきましょう。
これを
実践していけば、
抜け毛、薄毛の原因を未然に防ぐことができます。
最新情報をチェックしよう!