NO IMAGE

【ハゲに効果的な食生活】手遅れにならない為に食生活改善

  • 6月 27, 2020
  • 6月 27, 2020
  • 食事
  • 2view

「あれ、最近抜け毛が増えたな!」

そんな日ありませんか?

今回は、食べ物について
しをお教えしたいと考えています。

髪の毛を洗っていて
頭皮も清潔にキレイにしているのに、
抜け毛が増えている。

こんな時は、食べ物や食事が抜け毛原因になっている
ことが原因になっています。

頭皮をキレイにする事が、抜け毛の予防に効果的です。
シャンプーのしすぎによる皮脂を過剰分泌してしまった
逆に血行不良になることがあります。

つまり、頭皮は清潔ですが、皮脂の取りすぎ
良くなく、バランスが重要なのです。

何を食べているか?によって
髪の毛の成長にも大きく変わってきます。

3つの皮脂の過剰分泌原因

・糖分の過剰摂取
・お肉中心の食事
・カロリーの高い食事

あなたはこの3つの原因をきにしていましたか?

甘いもの、辛いもの、肉などなど
つい食べてしまうことが多くなります。

「私も大好物です。」

肉などの脂肪分の多い食べ物は血流を悪化させます。

悪い食べ物

牛丼、焼き肉、カツ丼、チョコレート、ケーキ
スナック菓子、インスタント食品

髪に良い栄養素は何か?

髪の成分は90%がタンパク質(ケラチン)で出来ています。
ケラチンを多く生産する事が髪の毛を

生やして育てて行くのに必要になってきます。

ケラチンとは18種類のアミノ酸が集まって出来ているので、

食べ物からケラチン摂取する事は出来ない。

アミノ酸を多く作り出すことにより、

ケラチンも作り出せるのです。

タンパク質は体内ではそのまま使えないので、

いったんアミノ酸を合成してタンパク質をつくります。

この時に必要なのが、ビタミンBで、ビタミンBの働きで
タンパク質からアミノ酸を分解してくれます。

アミノ酸からケラチン(タンパク質)
を

合成していくのに必要になってくる
のが亜鉛で、

亜鉛が不足してしまっていると

アミノ酸からケラチンを効果的に

作り出せなくなります。

よって、

タンパク質を多く含む食べ物

ビタミンBを多く含んだ食べ物

亜鉛を多く含んだ食べ物が

髪の栄養素の90%の髪の生産を

してくれるというのがわかります。

ケラチン生成にオススメな食べ物?

1)髪に良いタンパク質

・納豆、煮豆(大豆製品はコレステロールを下げる効果があります)。

2)髪に良いビタミンB

・マグロ、さんま、鮭、鶏のササミ、バナナ

3)髪に良い亜鉛

・牡蠣、たらこ、落花生

以上が髪に良いオススメな食べ物です。

美味しいものは食べ過ぎの原因になりますので、
正確な知識をもちながら、お食事されて
みてはいかがでしょうか?

私のオススメ食材なので、実際はもっと
タンパク質、ビタミンB、亜鉛を多く含む食材はあるかもしれません。

まず、
食事から、育毛をしてみてはいかがでしょうか?

1日、1ヶ月、1年の差は大きいです。
継続して「食」から見直してみて下さい。

栄養化が分かれば食事も楽しくなります。
バナナの効果、さんまの効果、納豆の効果などなど
今日の買い物の時にでも思い出してみてください。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!