NO IMAGE

【朝シャンは髪に悪影響?】朝シャンなどの髪の洗いすぎによる脱毛症の原因と対策法!

「朝シャン」は注意したほが良いです。
今では若い男女に限らず、中年層でも
「朝シャン」をする人が増えています。
{C16BEA24-1D11-4D4B-AE62-62E1E2288AF3:01}
「朝シャン」をする人は!?
・汗などで髪がべた付いている。
・髪の臭いが気になる。
・フケがついている。
・寝癖を直したい。
など、理由があると思います。
私も高校生の頃、髪に悩んでいた時に
朝シャンを毎日のようにしていました。
私の場合は、
「一本一本の髪の毛が
汗でまとまって地肌が見えるのがだったので毎日朝シャンをしていました。」
当時は、潔癖症と言われるくらい髪を洗っていました。
これが原因で、
頭皮湿疹ができて地肌を掻きむしり
髪にも影響がでて、
脱毛症を発症させてしましました。
しかし、
「これは間違えだったのです。」
頭皮を不潔にすると雑菌が増えてますが、
シャンプーは髪を清潔にする役割があります。
頭皮も皮膚なので
毛穴を通して呼吸します。
毛穴に汚れフケがつまり、
雑菌が増えると呼吸ができずに
抜け毛の原因になります。
シャンプーをするのは頭皮を清潔にするので良い事なのです。
最も重要なのが、
シャンプー後の「すすぎ」です!!!
このすすぎ不十分でシャンプー剤をきれいに流さないと、逆効果になります!!!
頭皮にシャンプー剤が残ると、
皮膚に直に浸透し毛根にダメージを与え、
抜け毛が増えます!!!
なので、すすぎだと言えます。
「朝シャン」は出勤時間を気にしながら、
余裕がないバタバタですると思います。
結果的にすすぎ不十分なるため
脱毛症になる危険性が格段に上がります。
危険=脱毛!を阻止する上でも、
すすぎは念入りにする必要があります。
シャンプー剤が売られる以前は、
一般のご家庭では石けんで髪を洗っていたそうです。
石けんは、動物性、植物性の
油脂など自然素材を使用しているため、
頭皮へのダメージが少なく、
今と違って脱毛症で悩む人があまりいませんでした。
今では、
シャンプー剤の滑らかな仕上がりが
好まれます。
しかし、
すすぎでなかなかシャンプー剤が
落ちずに毛根に皮膜をつくり
皮膚呼吸ができなくなるので、
気をつけなくてはなりません。
今回は「すすぎ」の重要性について
お話させて頂きました。
私の実体験でもすすぎ不足による
色んな悪い症状がでたので、
あなたも正確な知識をもって
頭皮ケアや脱毛予防をしてみて下さい。
では、
シャンプー後のすすぎの方法をご紹介します。
1) 40度程度のお湯で1分間シャワーで泡を落とす。
2) 洗面器に40度のお湯をためて、
2~3分間こめかみから頭頂部に向かって、頭皮をマッサージしながら髪をもみ洗いする。
これが脱毛症予防するすすぎの方法です。
シャワーだけでは頭皮全体を
洗えませんので一手間加えてあげることで
地肌をキレイに洗う事ができます。
ぜひ今日から「すすぎに注意」して、頭皮ケアを行って下さい。
継続して、脱毛症を克服していきましょう!!!
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!