抜け毛が減る!5分でできるストレス発散呼吸法!

ストレス解消と正しい呼吸をすることで薄毛対策に繋がります

あなたはストレスを溜めていませんか?

私はメンタルが弱く悩みやすい性質を持っていて、ストレスを溜めがちです。

私の場合は、

見た目(髪)の事で気にするあまり、

異常な程ストレスを感じます。

「周りにどう思われているのか?」

陰で「ハゲ」と言われていないか?

など気になり、悩むあまりストレスを溜め込みます。

このように、

さまざまな理由でストレスを感じている人は多いと思います。

例えば、

「仕事がうまくいかないとき」

「仕事が忙しいとき」

「仕事中に予想外のことが起きたとき」

など

時間を気にするあまり、

仕事も進まずに「ストレスが溜まる」

と言う現象も起きます。

その他、

人間関係、嫌みな上司、満員電車、時間に追われている。などです。

日本人は「まじめで誠実」な人種なので、

余計にストレスが溜まるのかもしれません。

ストレスを溜め込むと体には悪影響で、ストレスをうまく逃がす事で

体を丈夫にしたり、

「髪に発育を促すことができます。」

「なぜストレスは髪によくないのか?」

と言いますと。

ストレスを感じると、

内蔵、血管、器官をコントロールしている自律神経が乱れます。

症状として、

頭痛、腹痛など起き、

頭皮の血管や細胞の活動が弱まり、

「抜け毛」が発生します。

ストレスとうまくつき合うことで、

「抜け毛」を減らすことができるのです。

ストレスフリーで日々の生活を送るのは難しいので、ストレスと上手に付き合い、

ストレスを和らげる

最先端の呼吸法についてご紹介

{EC88E66F-B27A-4293-9DC6-BBAD68C7D842:01}

【育毛促進】ストレス発散呼吸法

(口はつかわず、鼻だけで呼吸します。)

(1)5秒間鼻から静かに息を深く吸い上げます。

この時、お腹はふくらませる。

(2)7秒後に鼻から息を深く吐き出します。

この時、お腹はへこませる。

この動作を、

ストレスを感じた時やふとした時などに1日5分程度行って下さい。

イライラしている時や不安なときは、呼吸を忘れがちで、

体の不調や病気になるきっかけになりえます。

「呼吸」を意識することで、

必ず、ストレスは減らせます。

「呼吸」から心の緊張をほぐし、

ストレスを和らげ、メンタル面をコントロールしていきましょう。

 

この方法で、体の末端にある髪や頭皮に栄養や酸素を送ることができます。

髪が抜け出したり、薄毛に悩みだしたということは、

ストレスによる変化なので、

自分の体の変化には気付いてあげて下さい。

髪を健康にするには、

ストレスとの付き合い方も知っておかなくてはなりません。

丈夫で健康的な髪の復活を目指し少しずつ頑張って行きましょう。

最新情報をチェックしよう!